ようこそ、このページはサンプルです。pukiwiki.ini.phpを上書きしてくださいね。

メソテラピー

メソセラピー(脂肪融解注射)

脂肪吸引に替わる部分痩せ メソセラピーダイエット。

  • 痩せたい部分に注射するだけで、脂肪を溶かして排出する夢のような治療法です。以前から血中脂質降下剤として医療分野で確立された、安全な方法です。手術や麻酔を行わなくても良いことからリスクが少なく、安全・美容性は高いと言えます。
  • 注入された薬剤は体外へと排泄される為、体内に蓄積されることもありません。ダイエットでは改善が難しかったセルライトも脂肪組織の減少するため目立たなくなります。

1.時間がかかるの?
部分痩せしたい所に数センチ間隔でメソセラピー液を注射するだけで効果的に部分痩せを実現します。施術時間は、10分程度という短い時間です。

2.痛みはあるの?
術中の痛みは表面麻酔クリームを使用するのでほとんど感じられません。術後は、約3日程度痛みはあると思います。

3.治療回数は?
脂肪量によって個人差はありますが、2週間毎合計3回が目安です。術後、赤みやむくみ、ヒリヒリ感が見られることもあります。入浴は当日より可能です。

4.効果は?
メソセラピーでは、1回の施術範囲や効果には限界があります。手のひらサイズが1回の治療で行うことの出来る範囲になります。アレルギーに関しては、大豆アレルギーの方がおきる可能性が考えられますが、軽いかゆみや発赤程度です。薬剤が組織に吸収され排泄されると共に改善していきます。

5.薬剤は?
メソセラピー液(ホスファチジル-コリン)は血中脂肪値降下剤(脂質降下剤)として知られ、医療分野で実績のある安全な製剤ですから、身体の多くの部分に直接注射をすることが可能です。

6.場所は?
二の腕、背中、脇腹、へその上、へその下、尻、太もも

7.料金は?
1回分は手のひら(10×10cm)サイズぐらいです。 \10、500円から
(※全金額表示税込み)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional